銀行ローンは昔より借りやすくなった

消費者金融ローンは昔より審査が難しくなりましたが、逆に銀行ローンは借りやすくなりました。

以前の銀行は目的融資に力を入れており、カードローンなどの多目的融資はオマケ的に取り扱いしていたのです。

しかし現在は多目的融資が主力商品となり、借りやすいローンが増えてきました。

即日融資に対応している銀行もあり、特に大手銀行は融資までがスピーディーです。

銀行ローンを借りるには他社借入は少ないほど有利ですが、一本化に利用できる銀行ローンならおまとめとして借りれば審査に通過しやすくなります。

多目的のローンにおいても、用途を決めておいたほうが審査が有利になることが多いのです。

ただし他社の延滞に関しては、銀行は消費者金融より厳しい傾向がありますから延滞には注意してください。