カードローンというものを体験

今年の春頃にどんなに頑張って節約をしてもお金が足りなくなることが分かりました。

カードローンの申し込みは、以前にクレジットカードを使った時に特に何も考えずに勧められて借りるつもりは無いと思い申し込みだけして、カードが届いてもそのカードは放置してありました。

カードローンで借りるのは初めてだったので、ATMの前で説明書みたいなものを見ながら操作をしました。

もちろん必要な金額だけ借りて、ATMからはあっという間にお金が出てきました。

お金を手にした時は不思議な気持ちでしたが、返さないといけないものという認識は強くあり、ボーナスの時にしっかりと全て返しました。

あまり使うことはありませんが、必要な時にお金がないという時にはとても助かる存在です。